青森県
地域 東北
都道府県 青森県
道の駅名称  しんごう
  (しんごう)
住所  青森県三戸郡新郷村大字戸来字雨池11−2
電話番号  0178−78−3333
No.  青森06
MAPコード  
■初めての訪問日 2010-5-29
■地図リンク 地図を表示します
■関連リンク先 道の駅しんごう


名残惜しい奥入瀬渓流をあとにして十和田湖にでました。

十和田湖は明日あらためて来ることにして、4日目最後の道の駅
道の駅しんごう へ向かいます。



道の駅しんごう付近で、不思議なものを見つけました。

「キリストの墓」 という案内看板が頻繁にでてくるのです。
結局そこ自体は素通りしてしまったのですが、この “三戸郡新郷村戸来” には、キリストのお墓が存在します。



遠くゴルゴダの丘で処刑されたキリストの墓が、どうして日本にあるの?ってことになりますね。

言い伝えによると、ユダヤの地で磔にあったのはキリストではなく弟イスキリなのだそうです。
キリストはユダヤを離れ、シベリアを横断し、アラスカから船に乗って青森県八戸に上陸し、日本人の妻を娶って、この新郷村で3人の娘を育てたのだそうです。

そしてこの村の地名 “戸来(へらい)” はヘブライをもじったと言われています。


まあ、信じる人がいるかどうか知りませんが、それで村おこしになるのならそれも良いでしょう!(笑)






道の駅しんごうは、このキリストの墓の近く、国道454号線沿いにあります。






“間木ノ平グリーンパーク” という施設の中にあり、白樺の樹木に囲まれた静かな場所です。

ふれあい牧場があり、乳しぼり体験やポニーの乗馬体験など家族連れで楽しめる施設が揃っています。






道の駅のメインの建物はこれです。



そしてこちらは、“間木ノ平グリーンパーク” の管理棟になります。





更に国道を挟んでも施設があります。





この日は土曜日の夕方で、こんなにがらんとしていますが、次の日(日曜日)に再びこの前を通った時は、国道の両側ともぎっしりと車で埋っていたのに驚きました。






店内もこの日はがらんとしていますね。

そして、ここへ来た時からずっと気になっていたものがあります。





道の駅の真ん前に停まっているこのトラクター ・・・・・・・・
最初は展示しているのかな、と思いました。


私たちがスタンプを押し終えて出発の準備をしていた時、突然動きだしました。





ほっかむりをしたおばさんが運転するこのトラクター、駐車場でUターンすると、さっそうと国道へ出てゆきました。

しばらくして出発した私たちは、ずっと先で国道を堂々と走るこのトラクターに追いつきました。
村の農家のおばさんが、道の駅に作物を届るための “自家用車” だったのでしょう。(^∇^)



さて、4日目の道の駅はこれで終了です。
ここから1時間10分ほどかけて青森の東端、八戸市内に入り “ホテルJALシティ八戸” で最後の宿泊をしました。





青森県