福井県
地域 近畿
都道府県 福井県
道の駅名称  みくに
  (みくに)
住所  福井県坂井市三国町山岸67-3-1
電話番号  0776-82-3339
No.  福井05
MAPコード  
■初めての訪問日 2011-04-26
■地図リンク 地図を表示します
■関連リンク先 道の駅みくに

北陸の道の駅1か所を偵察し、再び福井県へ舞い戻って
道の駅みくに へやってきました。










福井県最大の河川 “九頭竜川” が日本海に注ぐ場所に、“福井県坂井市三国町” はあります。
三国湊は古くから水運で栄え、先日紹介した河野浦と同じく、“北前船交易” で繁栄しました。
交易で財を成した豪商たちのおかげで、福井藩の財政も大いに潤ったといわれています。


この道の駅から車で10分ほどの距離に、国の天然記念物であり、世界三大奇勝のひとつともいわれる “東尋坊” があります。



(HPより借用)


当初は当然ながら東尋坊観光も予定に入れていたのですが、この道の駅へ着いたのが閉店間際の17時少し前、そしてあと1か所残っていますからあまり時間の余裕がありません。
更に、雨脚も強くなってきたので、今回は断念することにしました。

テレビドラマのサスペンスもので何度も見ているからいいか!(;^_^A





傘をさしての撮影ですが、駐車場に水たまりもできていますね。








外にはテントもありますが、この雨ではお客は来ませんね!



(HPより借用)


道の駅はこのような配置になっていて、最初の写真にある丸くて大きい建物が “特産品販売所” そして、テントの向こう側の建物が “らっきょう資料館”  “レストラン” です。


“らっきょう資料館” があるように、三国は “らっきょう” の名産地です。
通常らっきょうは植え付けた翌年に収穫しますが、三里浜の砂丘では、“三年子栽培” といって、3年間寝かせることで北陸の厳しい冬を2回越し、しゃきしゃきとした食感を生みだすのだそうです。







レストランと販売所を繋ぐ通路に情報コーナーがあり、スタンプもそこに置いてありました。











“特産品販売所” は、その広さと商品の豊富さにびっくり!
でも、店員さん以外、ほとんど人影がありません。
平日の閉店間際、それにこの雨の中ですから仕方がないですね!


さて、本日最後の道の駅に急ぐことにします。





福井県